標準化セミナー
― 印刷まで / 印刷のあと、の標準 ―

( 一社 ) 日本印刷学会西部支部では、「標準化セミナー」< 印刷まで / 印刷のあと、の標準 > を企画いたしました。
 昨今、印刷の入稿フローには迅速性や正確性が求められ、印刷物には拡張性が求められています。
  ユーザの期待に応じて迅速かつ期待通りの品質で印刷するという「印刷まで」のフロー、および、紙メディア以外への展開を見据えて印刷を行うという「印刷のあと」の展開に関して、印刷会社やデザイナー・DTP オペレーターが何を課題として捉えているのか、そしてどのような対策を打とうとしているのかを現場の視点からお話いただきます。印刷に関する知見の拡大や、業務効率向上のヒントにして頂けますよう多数のご参加をお待ちしております。
主 催: (一社)日本印刷学会西部支部
協 賛: 大阪府印刷工業組合、兵庫県印刷工業組合
日 時: 平成26年10月17日(金) 13:00〜16:30 (12:30から受付開始)
会 場: (株)モリサワ 4階セミナーホール
〒556-0012 大阪市浪速区敷津東2-6-25
Tel:06-6647-2253
(地下鉄御堂筋線・四つ橋線「大国町」駅下車 1番出口から2分)

プログラム
13:00-13:05 開会の挨拶
(一社)日本印刷学会西部支部 支部長 出井 豊二
13:05-14:05
1.他メディアを活用した印刷物提案の標準化
 東洋紙業(株) PS部プランニング課 大野 伸也
14:15-15:15
2.DTPからみた印刷のデジタルワークフロー
WORK STATION えむ 代表 宮地 知
15:25-16:25
3.印刷会社におけるソリューションの取組み
 “誰でも 10 分で作れちゃう AR ! AR ナビキャラ” について
デジタル総合印刷(株) AR 推進グループ グループ長 寺田 徹

定 員: 80名(定員になり次第締め切ります)
参加費: 会員・協賛組合員=4,000円 非会員=7,000円
※大阪府印刷工業組合、兵庫県印刷工業組合の組合員は会員扱いとなります。
(要旨集含む 前日までに下記へお振り込み下さい)
連絡先: (一社)日本印刷学会西部支部
〒537-0002 大阪市東成区深江南2-8-35 ブラザー印刷(株)内
電話:06-6972-7781 FAX:06-6981-0553
申込方法: 日本印刷学会のweb上のフォームからお申し込み下さい。
「セミナー・講座・ シンポジウムの参加登録」から定員の確認と申し込みができます。
(ホームページからの申し込みが出来ない場合には、電話で定員の有無を西部支部に確認の上、申込書を Fax 又は郵送で西部支部宛にお送りください。)
参加費振込: (一社)日本印刷学会西部支部口座 りそな銀行布施口支店 普通5191604
お断り: 事情により止むを得ずプログラムや講師が変更となる場合がございます。