フレキソ研究会 第17回研究例会
〜 フレキソ製版の最新技術 〜


近年、フレキソ印刷の品質は大きく進歩してグラビア印刷の品質に近づいて来ました。ハードとソフトを含めたフレキソ製版システムの進歩が品質向上の主な要因の一つであると言えます。
そこで、本研究会では、刷版材メーカーの講師の方々に自社の技術・製品の特徴や新製品の紹介を中心に講演して頂き、フレキソ製版の最新の技術についての理解を深めたいと思います。是非、皆様のご参加をお待ちしています。
主 催: (一社)日本印刷学会 技術委員会 フレキソ研究会
日 時: 2018年7月11日(水) 10:00〜16:30 (受付開始 9:30)
会 場: 日本印刷会館 2F 会議室
〒104−0041 東京都中央区新富1-16-8
JR、地下鉄日比谷線「八丁堀駅」下車徒歩5分、有楽町線「新富町駅」下車徒歩3分

プログラム
10:00-10:40
1.「旭化成の製品紹介(仮題)」
旭化成(株)     磯 知里
10:40-11:20
2.「スクリーニング技術によるフレキソ版の急速な進化(仮題)」
  〜プレート素材開発とは別のアプローチで品質向上を目指す〜
コダック(同)    田嶋 信介
昼食休憩 (11:20-13:00)
13:00-13:40
3.「デュポンサイレルの最新動向とEASYプレート」
デュポン・スペシャルティ・プロダクツ(株)    上田 克彦
13:40-14:20
4.「水現像型フレキソ印刷版 コスモライト」
東洋紡(株)    中森 雅彦
14:20-15:00
5.「新水現像FLENEXシステムのご紹介(仮題)」
富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ(株)    岡本 紗知
休憩 (15:00-15:10)
15:10-15:50
6.「新しい製版テクノロジー(フレキソ と レタープレス)」
フリントグループジャパン(株)    向笠 宗孝
15:50-16:30
7.「マクダーミッド社からのフラットトップドット 新製品群」
マクダーミッド・パフォーマンス・ソリューションズ・ジャパン(株)    大野 剛介

定 員: 60名(定員になり次第締め切ります)
参加費: 10,000円 (日本印刷学会 個人会員・賛助会員)
12,000円 (その他)
連絡先: (一社)日本印刷学会 事務局
〒104-0041 東京都中央区新富1-16-8
電話:03-3551-1808 FAX:03-3552-7206
E-mail:nijspst-h@jspst.org
申込方法: 必ずweb上のフォームからお申し込み下さい。
(webがご利用になれない場合に限り、
聴講者氏名、所属、連絡先を明記してEメールまたは
FAXでお申し込み頂くことも可能です)
参加費振込: 参加費は、当日会場受付でお支払い下さい。
お断り: 事情によりプログラムまたは講師を変更する場合があります。