2019年新聞印刷技術講座
―2000年からの技術の変遷と最新動向の理解を深める―

 新聞社・新聞印刷会社・印刷関連機材メーカーおよび販売会社等の新入社員・初心者から中堅社員を対象にした「新聞印刷技術の変遷と資機材の最新情報」についての講座を開催致します。2000年頃より新聞印刷を取り巻く各資機材は大きく移り変わっております。本講演の主題をそれらの変遷と最新情報としましたので、より新聞印刷全体のご理解を深めて頂けます。是非、新入社員・初心者の社員教育の一環として、また中堅社員の方にとりまして最新情報が得られる場としてのご活用をお願い致します。
主 催: (一社)日本印刷学会 コミュニケーション委員会
日 時: 2019年年6月14日(金)10:35〜17:30
会 場: 日本印刷会館 2階会議室
〒104−0041 東京都中央区新富1-16-8
地下鉄有楽町線新富町駅(5番出口)徒歩4分、日比谷線八丁堀駅(A2番出口)徒歩7分・ 築地駅(4番出口)徒歩8分、JR京葉線八丁堀駅A3番出口)徒歩7分

プログラム
10:35 開会の挨拶
 
10:40-11:40
1.「日本2000年からの技術の変遷と最新動向」
株式会社朝日プリンテック 村瀬 岳彦
11:40-12:40
2.「2000年以降の輪転機技術」
(株)東京機械製作所 古寺 恭規

 昼食休憩 (12:40-13:30)

13:30-14:15
3.「新聞印刷色」
サカタインクス(株) 上原 夏美
14:15-15:00
4.「」新聞用CTP刷版の基礎知識と動向」
富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ(株) 鈴木 史敏
15:00-15:45
5.「2000年以降の印刷用ブランケット」
(株)金陽社 川口 将邦
休憩 (15:45-16:00)
16:00-16:45
6.「新聞印刷用インキの最新情報」
サカタインクス(株) 森 富士雄
16:45-17:30
7.「新聞用紙の基礎知識と最新情報報」
日本製紙(株) 吉松 丈博

定 員: 80名
参加費:

印刷学会会員(正会員・賛助会員)・協賛会員10,000円、会員外15,000円(いずれもテキスト代を含む)

連絡先: (一社)日本印刷学会 コミュニケーション委員会係
〒104-0041 東京都中央区新富1-16-8
電話:03-3551-1808 FAX:03-3552-7206
E-mail:nijspst-h@jspst.org
申込方法: 必ずweb上のフォームからお申し込み下さい。
[ホームページがご利用になれない場合に限り、参加者の氏名(印刷学会会員の有無、協賛会員)、企業名・所属先、連絡先(住所、TEL、FAX、メールアドレス)を明記してEメールまたはFAXでお申し込み頂くことも可能です。〕
参加費払込: 当日会場受付でお支払ください。
お断り: 事情によりプログラムまたは講師を変更する場合があります。