2012年(一社)日本印刷学会 第127回 春期研究発表会
プログラム
広がりゆくプリンティング技術
日 時: 平成24年5月31日(木)〜6月1日(金)
会 場: 日本印刷会館2階会議室 〒104-0041 東京都中央区新富1-16-8
交 通: 地下鉄有楽町線新富町駅3分、JR線・地下鉄日比谷線八丁堀駅下車 徒歩5分
一般講演時間は20分(講演15分、質疑応答5分)
○印は講演者
第1日目:5月31日(木)

【一般発表:印刷プロセス】(10:00〜11:40)
<座長:細川久雄、勝田晴彦>

A-01 オフセット印刷用紙の発色性に関する調査
(日本製紙(株)、大日本印刷(株)*)
○石崎雅也,小菅篤,川島正典,野々村文就,小澤真紀*,細野千明*
A-02 オフセット印刷機の健康診断
(大日本印刷(株))○中財史江,熊本展久,黒崎政秀
A-03 グラビア彫刻版におけるセル体積安定化手法の検証
(凸版印刷(株))○荒井崇行,伊藤竜男
A-04 用紙の繊維特性と凹版インキの受理性に関する研究
((独)国立印刷局)○城下裕平,濱田仁美,奥田貴志
A-05 UV-LEDワイドフォーマットインクジェットシステム技術の開発
(富士フイルム(株))○佐藤武彦,可知泰彦,眞田和男,新居欣三
昼食(11:40 〜12:55 )
会長挨拶(12:55〜13:00) (一社)日本印刷学会 佐藤利文 <座長:面谷信>
特別講演I(13:00〜13:50) <座長:北村孝司>
特-1 国際総合印刷機材展drupa 2012報告
((公)日本印刷技術協会)相馬謙一

技術賞受賞講演(13:50〜14:20) <座長:梶山秀樹>

技-1 バリアブルデータプリンティングシステムTruepress Jet520の開発
(大日本スクリーン製造(株))武田守泰
休憩(14:20〜14:30)
【一般発表:パターニング応用技術】(14:30〜16:10)
<座長:二見一男、長瀬公一> 
A-06 高アスペクト配線印刷技術の開発 
((株)日立製作所)○牛房信之
A-07 高アスペクト開口充填印刷技術の開発
((株)日立製作所)○牛房信之
A-08 ナノ粒子印刷法によるCu2ZnSn(S,Se)4太陽電池の作製
(凸版印刷(株)、東京工業大学*)○張毅聞,殷明,鈴木克宏,山田明*
A-09 ブロックコポリマーテンプレートを利用した超高密度ナノロッドアレイの作製
(凸版印刷(株)、東京工業大学*)○合田丈範,彌田智一*
A-10 研究開発用マテリアルプリンター
(富士フイルム(株))○井上斉逸,本郷豊
休憩(16:10〜16:20)
【一般発表:画像信号技術】(16:20〜17:20)
<座長:勝田晴彦、梶山秀樹> 
A-11 オフ輪機上検査装置の欠点抽出方法 
(大日本印刷(株))○松井秀人
A-12 偏微分方程式を用いた画像拡大技術
((独)国立印刷局)○古家眞
A-13 眼底画像の経時変化解析のための画像補正技術
大日本印刷(株), 都立広尾病院*, 東京医科歯科大学**)
○茂出木敏雄,近藤純一,高橋洋一, 横井多恵*, 森山無価**,大野京子**,森田育男**
交流会(17:30〜19:00)会場:日本印刷会館


第2日目:6月1日(金)
【一般発表:表示応用技術・ホログラム】(10:00〜11:40)<座長:小泉勝、奥野敬>
A-14 色調整機能つきデジタルサイネージの開発
(大日本印刷(株))○杉山徹,山積康治
A-15 有機色素分散型EL素子の発光特性
(東京工芸大学)○鈴木知彩,野口侑佑,星野行穂,佐藤利文
A-16 光重合型フォトポリマー材料により得られたホログラムの安定性
(千葉大学大学院)○中川裕太,小関健一,三宅弘人,水田智也
A-17 カラーホログラムの色評価
(大日本印刷(株))○山内豪
A-18 カメラベースの簡易型形状計測システムの開発  
(凸版印刷(株))○運天弘樹
昼食(11:40〜12:50)
特別講演II(12:50〜13:40) <座長:面谷信>
特-2 日本における電子書籍の現状
(専修大学、(株)出版デジタル機構)植村八潮
休憩(13:40〜13:50)
特別講演III(13:50〜14:40) <座長:奥野敬>
特-3 電子書籍端末の評価実験にもとづく考察
(富士ゼロックス(株))柴田博仁
休憩(14:40〜14:50)
【一般発表:新技術・新分野・セキュリティ】(14:50〜16:10) 
<座長: 谷口昌、野村昭寛>
A-19 セキュリティ印刷物の意匠に関する研究
((独)国立印刷局)○木内正人
A-20 架橋ポリマー電解質を用いた固体ポリマーリチウム二次電池
(凸版印刷(株)、三重大学)○上野雅弘,武田保雄
A-21 非吸着性シーラントフィルムの開発
(共同印刷(株))○渕田泰司,高橋恭平,飯塚広泰,谷口昌
A-22 熱分析によるはんだ接合用フラックス材料の反応挙動の検討
(凸版印刷(株))○梅村優樹,古賀修,中村清智
閉会挨拶(16:10〜16:15)

参加登録費:

正会員;8,000円、学生会員;1,000円、賛助会員社員;8,000円、非会員;16,000円(予稿集を含む。事前申込ですが、当日会場でも受け付けます)(予稿集のみ;5,000円)
非会員は,会員登録することにより正会員として参加登録できます。

交 流 会: 講演者と参加者の懇親を深めるため,第1日目の夕方に交流会を開催します。皆様お誘い合せの上、気楽にご参加ください。発表者は無料となります。
日 時:2012年5月31日(木)17:30〜19:00
会 場:日本印刷会館会議室(予定)
参加費:一般2,000円(当日会場で受け付けます)、発表者は無料
申込方法: 必ずweb上のフォームからお申し込み下さい。
(webがご利用になれない場合に限り、聴講者氏名、所属、連絡先を明記してEメールまたはFAXでお申し込み頂くことも可能です)
連 絡 先: (社)日本印刷学会事務局
〒104-0041 東京都中央区新富1-16-8 日本印刷会館内
電話:03-3551-1808 FAX:03-3552-7206
E-mail: nijspst-h@attglobal.net
委 員:

面谷 信(委員長、東海大学)、野村昭寛(副委員長、大日本スクリーン製造)、梶山秀樹(国立印刷局)、奥野 敬(富士フイルム)、勝田晴彦(DIC)、北村孝司(千葉大学)、小泉 勝(凸版印刷)、土井邦博(三菱製紙)、出井豊二(京都女子大学)、長瀬公一(東レ)、中谷康一(コニカミノルタビジネステクノロジーズ)、谷口 昌(共同印刷)、二見一男(東京工芸大学)、細川久雄(大日本印刷)、湯浅友典(室蘭工業大学)