2012年(一社)日本印刷学会 第128回 秋期研究発表会
プログラム
日 時: 平成24年11月9日(金)
会 場: (株)モリサワ 会議室Aホール
〒556-0012 大阪市浪速区敷津東2-6-25 電話:06-6649-2155
交 通: 大阪市営地下鉄御堂筋線・四つ橋線 大国町駅下車(1番出口から2分)
一般講演時間は20分(講演15分、質疑応答5分)
○印は講演者 
【一般発表:印刷プロセス】(9:30~10:30)   
A-01 機械精度とウェブ挙動の実験的検証(第2報)
(大日本印刷(株))高木慎一郎, ○谷口章
A-02 インキ浸透分析によるUV印刷に適したインキローラゴムの検討 
((独)国立印刷局)○内田明日香, 勝俣謙二, 松本幹生, 村田博照
A-03 オフセット印刷材料による発色性の違い
(大日本印刷(株))○細野千明,中財史江、福田達也
休憩(10:30~10:40)
【一般発表:電子表示応用技術】(10:40~12:00)
A-04 紙基板による分散型EL素子の作製と評価
(東京工芸大学)○星野行穂, 佐藤利文
A-05 イメージベースによる自由視点画像の生成と博物館での活用
(凸版印刷(株))○渡邉隆史, 安藤真
A-06 電気泳動方式電子ペーパーのカラー化 ―表示応答性の向上―
(千葉大学)○星野隆之, 中村佐紀子, 北村孝司
A-07 ポリシランと表面化学修飾シリカナノ粒子を用いた反射防止フィルムの開発 
(凸版印刷(株)、大阪市立工業研究所*)○太田由美, 大江靖, 御田村紘志*, 松川公洋*
昼食(12:00~13:00)
会長挨拶(13:00~13:05) (一社)日本印刷学会会長 佐藤利文
特別講演(13:05~13:55)
特-1 中華世界の民間版画
(天理大学付属 天理参考館)中尾徳仁
休憩(13:55~14:05)
【一般発表:画像信号技術】(14:05~15:25)
A-08 世界最速ブックスキャナ
(大日本印刷(株)、東京大学*)○山田雅宏, 渡辺義浩*, 石川正俊*
A-09 代数計算に基づくCIELABからCMYKへの変換法
(東京工芸大学)○東吉彦, 犬井正男
A-10 Yule-Nielsen修正Neugebauer式の色予測精度の向上
(東京工芸大学)犬井正男, ○東吉彦
A-11 眼球形状分類のための非侵襲3次元画像解析システムの開発
(大日本印刷(株), 東京医科歯科大学*)
○茂出木敏雄, 近藤純一, 高橋洋一, 森山無価*, 大野京子*, 森田育男*
休憩(15:25~15:35)
【一般発表:基礎・新技術・新分野】(15:35~16:35)
A-12 文書へのマーキングが作業性に及ぼす効果の測定~電子ペーパーにおける書き込み機能の必要性検討~
(東海大学)○遠藤槙人, 面谷信
A-13 高演色LED照明の開発
(大日本印刷(株))○杉山徹, 井戸祥人
A-14 光源間メタメリズム最小化への計算的アプローチ
(京都大学)○村山雄亮, 井手亜里
休憩(16:35~16:40)
【一般発表:基礎・新技術・新分野】(16:40~17:20)
A-15 セキュリティ印刷物の意匠に関する研究(2)
((独)国立印刷局)○木内正人
A-16 特殊な熱特性を有するシーラントを応用したトップオープン包装袋の開発
(共同印刷(株))○片山洋, 野中愛子
閉会挨拶(17:20~17:25)

参加登録費: (発表者、聴講者共)正会員、賛助会員社員;7,000円、学生会員;1,000円、非会員;14,000円(予稿集を含む。事前申込ですが、当日会場でも受け付けます。)(予稿集のみ;5,000円)非会員は、当日会員登録することにより正会員として参加登録できます。
申込方法: 必ずweb上のフォームからお申し込み下さい。
(webがご利用になれない場合に限り、聴講者氏吊、所属、連絡先を明記してEメールまたはFAXでお申し込み頂くことも可能です)
連 絡 先: (一社)日本印刷学会事務局
〒104-0041 東京都中央区新富1-16-8 日本印刷会館内
電話:03-3551-1808 FAX:03-3552-7206
E-mail: nijspst-h@attglobal.net
委 員: 委員:面谷 信(委員長、東海大学)、野村昭寛(副委員長、大日本スクリーン)、梶山秀樹(国立印刷局)、奥野 敬(富士フイルム)、勝田晴彦(DIC)、北村孝司(千葉大学)、小泉 勝(凸版印刷)、土井邦博(三菱製紙)、出井豊二(京都女子大学)、長瀬公一(東レ)、中谷康一(コニカミノルタビジネステクノロジーズ)、谷口 昌(共同印刷)、二見一男(東京工芸大学)、細川久雄(大日本印刷)、湯浅友典(室蘭工業大学)