第148回研究発表会(2022年秋期研究発表会)
講演募集

2014年に日本印刷学会、日本写真学会、日本画像学会、画像電子学会の4学会で発足した画像関連学会連合会が同年よりスタートさせた研究発表会を、2022年は秋に開催いたします。2022年秋季大会は学会の垣根を取り払い技術分野に着目した発表形式を採用します。同一学会内では得られない異なる視野を持った技術研究者が集う場として開催したいと考えております。画像関連技術全般にわたる広い分野における基礎技術と応用技術を対象として発表を募集いたします。皆様の積極的な発表をお待ちいたします。
日 時: 2022年11月21日(月)〜22日(火)
会 場: 名古屋大学 野依記念学術交流館
主 催: 画像関連学会連合会
(日本印刷学会・日本写真学会・日本画像学会・画像電子学会)
講演方式: 会場とオンラインのハイブリッド開催
発表形式: 口頭発表(オンライン発表可)とポスター発表(原則会場での発表・討論)を実施する.
登壇資格: 発表者は正会員,賛助会員,または学生会員であること.(講演申込時の入会も可)
申込時必要事項: ◆申込者氏名,所属,郵便番号,住所,e-mail,電話番号
◆講演者氏名,所属
◆講演題目
◆講演の概要(150字程度)
◆発表希望分野(別表)
◆希望発表形式 口頭発表(発表15分,討論5分)または
ポスター発表(ショートプレゼンテーション,討論)
*プロブラム編成によって、時間を調整させていただくことがあります.
予稿原稿の執筆要領: 〇ホームページに予稿原稿の執筆要領(原稿の書き方,原稿テンプレート,完成原稿サンプル)を掲出します.一件につき2〜4ページ(3ページは極力避けてください)に作成していただき,期限内に事務局へお送りください.
〇講演番号はプログラム確定時に振りますので,未記載で提出してください.
講演申込み: 学会のホームぺージから講演申込のウェブページにアクセスして申込を行って下さい.
講演申込はここをクリック
優秀な研究発表については「研究発表奨励賞」が贈られます。奮ってご応募下さい。
講演申込み締切: 2022年9月15日(木)  → 9月28日(水)まで延長
原稿締切: 2022年10月15日(土)

     講演募集案内はこちら→