メール配信登録をするとセミナー・シンポジウム等の開催情報を自動通知します。非会員も登録できます。

  グラビア研究会 第12回ミニシンポジウム [2018/09/20 (Thu)]
    近年、包装材料においてラミネートフィルムは食品包材のみならず医療品包材や太陽電池バックシート等幅広い用途に展開されており、求められる品質は多岐にわたっています。また環境対応や新製品開発サイクルの短期化により品質のニーズは日々変化し続けている状況です。今回、グラビア研究会ではラミネートフィルムにおいて最も重要な工程であるラミネート工程にテーマを絞りシンポジウムを開催いたします。ラミネータ機の構造をはじめ、接着剤の最新動向、製造時のトラブルシューティングと、幅広く有用な講義を拝聴いたします。皆様のご参加をお待ちしております。
なお、ミニシンポジウムの参加費には、印刷博物館の入館券(800円)が含まれています。講演会後には、希望者へのVRシアター(バーチャル映像)の鑑賞を講演会後に企画しています。定員制の為、当日参加費をお支払いの際にお申込みください。印刷博物館及びギャラリーにつきましては閉館時間(18時)まで自由に観覧でき、印刷に纏わる貴重な展示をお楽しみいただけます。印刷博物館では、企画展「天文学と印刷」https://www.printing-museum.org/exhibition/temporary/181020/ が開催されています。
 [詳細]
  2018年度 P&I 研究会シンポジウム [2018/09/18 (Tue)]
    印刷技術は、本やポスターのような2次元を飛び出し、新たな用途、市場、社会貢献へとその活躍範囲を広げつつあります。3Dプリンターの出現と機能の向上から、医療・ライフサイエンス分野への応用が注目されています。今回は、3Dプリンター技術の現状と可能性、3Dプリンターを用いた義手開発、さらに2.5D印刷、洗濯できる印刷エレクトロニクスなど、印刷の広がりゆく世界を展望します。サンプル展示やデモンストレーションも行いますので、ぜひご体験いただき、技術のポイントやさらなる可能性についての議論にご参加ください。 [詳細]
  日本印刷学会「印刷技術研究奨励金」の交付希望者募集中です [2018/09/07 (Fri)]
    日本印刷学会では,会員各位の研究費の一部を補助するため,「印刷技術研究奨励金」を贈呈しています.2019年度の交付希望者の募集を開始しました.選考は,若手研究者への贈呈を優先させて頂きますので, 大学(大学院を含む),民間および国公立研究機関などの若手研究者の方は,積極的にご応募くださるようご案内いたします. [詳細]
  日本印刷学会「技術賞」および「技術奨励賞」の候補を募集中です [2018/09/07 (Fri)]
    日本印刷学会では,印刷技術の発展に顕著な功績があった方に,選考のうえ「技術賞」および「技術奨励賞」を贈り,毎年度表彰しています.
2019年度の候補の募集を開始しました.自薦,他薦を問いません.募集の案内をお読みのうえ,ふるって応募ください.
 [詳細]
  2018年度 E&S研究会セミナー「スクリーン印刷は、進化しています」 [2018/09/06 (Thu)]
    スクリーン印刷は、優れた特性をもつ印刷方式です。近年、インキの高粘弾性化や印刷装置での「版離れ」条件の適正化で、印刷品質が格段に向上し、プロセスが安定化することが認識され始めました。今回のセミナーでは、その特性を生かした加飾性に注目した講演や、さらにそれらの特性を十分に発揮させるための、エレクトロニクス用インキ材料や印刷工法などについて、4人の講師の方にご講演いただきます。 [詳細]
  日本印刷学会創立90周年記念講演会・祝賀会 [2018/09/03 (Mon)]
    日本印刷学会は1928年6月8日の創立以来、印刷産業界と大学、研究所など産官学の頭脳を結集し、最先端の印刷技術の普及に努め、おかげさまで90周年を迎えることができました。  この度、学会90周年の節目に、昭和、平成と駆け抜けてきた先達の跡をふり返るとともに、印刷の未知で無限の可能性を、次の100年目の未来に託す襷としてつないでいきたいと考え、「日本印刷学会創立90周年記念講演会・祝賀会」 を開催する運びとなりました。  本講演会では、印刷学会と印刷業界が果たしてきた文化や技術に対する役割と次の世代へ継承すべきことを、東京大学名誉教授の尾鍋先生とジーエーシティ社長の堀本様にご講演頂きます。  また、「データの見えざる手」の著者で、AIやセンサ技術の最先端を走る株式会社日立製作所フェローの矢野先生より「人工知能はビジネスをどう変えるか」についてご講演頂きます。  ご多用のところ誠に恐縮ですが、是非ご参加いただけますようご案内申し上げます。
 [詳細]
  西部支部 2018秋季セミナーの参加登録受付中です. 多くの皆様のご参加をお待ちしております. [2018/08/31 (Fri)]
    拝啓 貴社ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別なるお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。さて、印刷学会西部支部では秋季セミナーを開催します。今回はさまざまな市場ニーズに対応する4つの印刷方式の最前線を一同に紹介します。
ご多用とは存じますが、万障お繰り合わせのうえ、ご参加くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。
 [詳細]
  第140回研究発表会(2018年度秋期研究会)「協創で築く豊かな画像文化」 [2018/08/24 (Fri)]
   (一社)日本印刷学会第140回研究発表会を下記のとおり開催します.印刷技術,デジタル印刷およびイメージング技術に関するプロセスおよび材料などに関連した研究発表を広く募集いたします.基礎研究,応用研究,生産技術など多くの研究発表を歓迎します.会員相互の情報交換と技術の一層の発展のため,なにとぞふるってお申し込みください.
例年同様,画像関連学会連合会の第5回秋季大会として,全体基調講演,機器展示,情報交換会を含めて3日間にわたり開催されます.今回の特徴はポスター発表だけでなく、口頭発表に関しても学会の枠を取り払い発表分野毎に4学会合同で実施します.
 [詳細]
  フレキソ研究会 第2回フレキソ基礎講座(大阪開催) [2018/08/22 (Wed)]
    フレキソ研究会では「新人でも分かる講演」、「フレキソの基礎に関する講演」などの皆様のご要望に応えて、大阪での「第2回フレキソ基礎講座」を企画いたしました。
 フレキソ印刷の包装フィルム・印刷機・製版・インキの基礎について、それぞれの第1人者である講師の方々に講演して頂きます。新入社員の方、フレキソを担当してまだ日の浅い方に特にお勧めします。また営業や現場経験は長いが基本に戻って考えてみたい方、日頃疑問に思っている事や今さら人に聞けないことなどのある方々に、本講座はお役に立てると確信しています。皆様のご参加をお待ちしています。
 [詳細]
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37]